" />

景福宮(キョンボックン)夜間観覧「宮中夜別食」

投稿日:2019年6月29日 更新日:

伝統公演を観ながら、朝鮮時代の間食である「宮中夜別食」(궁중야별참:夕飯を食べた後の夜食)を試食するイベントに参加しました。

景福宮夜間観覧。勤政殿前

古宮 景福宮 勤政殿。後ろに見えるのは北岳山(プガッサン)

景福宮夜間観覧勤政殿

韓国文化財財団主催「景福宮キョンボックン 水刺間スラッカン 視食共(公)感」

水刺間と書く「スラッカン」とは、朝鮮時代の宮中で、王様の食べ物を調理する厨房のこと。韓国ドラマ「大長今デジャングムで、チャングムが女官時代に働いていた場所です。

ドンシク
韓国ドラマの時代劇にたびたび登場して、いつもおいしそうな料理をつくっているよ

「宮廷文化を見て、食べて、楽しみ共感する」ことをテーマに、宮廷の料理文化を体験できる伝統文化の複合体験プログラムです。

시(視)展示をみる
식(食)宮中料理を食べる
공(公)伝統音楽を公演する
감(感)茶果が甘い(おいしい)

韓国文化財財団が主催する古宮で行われるイベントは、すべてチケットがあっという間に完売します。韓国人のみならず、韓国を訪れる外国人にも人気があり、まさに争奪戦といっても良いほど人気があるプログラムばかりです。(昌徳宮チャンドックン月灯り紀行、景福宮キョンボックン星光夜行、宮中文化祝典など

「宮中夜別食」

朝鮮時代の王様は一日五回食事をしました。

朝食前:軽い粥
朝 食:宮廷料理
昼 食:重湯やお粥、たまに果物
夕 食:宮廷料理
そして今回のイベントの夜の間食」:餅や菓子、お茶、シッケ、五味子茶などのさっぱりしたデザートなど

これらの料理は、味や見た目の美しさだけではなく、身体を温め血流を円滑にし、胃腸を強くし、身体を保護するなど、さまざまな効能・効果を考え、研究しつくられてきました。

宮廷での食生活は「経国大典」「朝鮮王朝実録」各種「進宴儀軌」「進作儀軌」「宮廷料理発起」などに記録されている器、調理器具、お膳立ての構成法、食べ物名や食べ物の材料などを通じて詳しく知ることができる。

朝鮮王朝の宮廷料理は、朝鮮王朝の没落とともに忘れ去られ、近代以降、急激な政治、社会的変化を経ながら韓国固有の食文化も大きく変わったので、朝鮮時代の宮中で作られた食べ物を、国家無形文化財に指定し、韓国食文化の伝統を引き継いでいる。
引用:大韓民国 文化財庁 国家文化遺産ポータル WEBサイト
http://www.heritage.go.kr/heri/idx/index.do

たくさんの記録が残されているから、朝鮮時代の宮中でどんなものが食べられていたのか、詳しく知ることができるのね
テヒ

景福宮宮中夜別食

朝鮮王朝時代の宮中夜別食をモチーフに、現代風にアレンジ&再現されています。

饌品單子チャンプムダンジャとは

祭祀などの儀礼料理や、宴会、宮中の一般的な料理に至るまでの宮中での献立と、料理が準備され、提供されるまでの内容が書かれた記録。宮廷は最も多くの料理を作るところであり、さまざまな材料が入ってくる場所。宮中では、厨房尚宮と料理人を養成し、宮中の食べ物が伝授された。饌品單子チャンプムダンジャに記録された事実は、韓国の食文化を伝える重要な記録だ。

景福宮宮中夜別食イカで作った花

イカ(するめ)で作ったお花。芸術的

景福宮夜間特別観覧

伝統舞踊

景福宮宮中夜別食で演奏されたカヤグム

韓国の伝統楽器 カヤグム演奏

景福宮宮中夜別食の伝統芸能

景福宮キョンボックンの夜間特別観覧

イベントは一時間ほどで終了。帰りに記念品を受け取り、その後は景福宮を散策。夜間に景福宮を観覧できる日は、あらかじめ決められています。景福宮はいつも世界中から訪れる多くの人でにぎわっていますが、この日は夜間の一般観覧が対象外。イベントの参加者しかいなかったため、ひと気がなく静かでした。

景福宮夜間観覧

朝鮮時代の重要な建物の屋根の隅には、さまざまな動物の像がのっています。これは火事や鬼から建物を守る魔除けで、建物の等級が高いほど、動物の数も多くなります。

景福宮夜間観覧時の光化門広場

誰もいない光化門広場

チーム長
韓国は暗くなるのが遅いから、20時過ぎてもまだ明るいよ
景福宮夜間観覧

ライトアップされた光化門。夜も美しい

景福宮夜間観覧宮中夜別食記念品

宮中夜別食の記念品。マウスパット&うちわ

景福宮キョンボックンのイベント

景福宮の守門将交代儀式

景福宮キョンボックンの人気のイベント「守門将交代儀式」は、火曜日以外の毎日、10時14時からの一日二回、光化門広場で開催されていて、無料で見学することができます。交代儀式が終わった後は、ぴくりとも動かない守門将の横に立って写真撮影をすることができます~

景福宮の慶会楼。朝鮮時代に宴会をしたところ

慶会楼。朝鮮時代に宴会をしたところで、景福宮の池の中にある二階建ての建物

慶会楼の特別観覧は、インターネットで事前に予約することができます。イベントの予約は人気が高く、すぐに埋まってしまうので、こまめにチェックすると良いです。夜間観覧が可能な日もあらかじめ決まっていますが、大韓民国 文化財庁のサイトで確認することができます。

日中とはまったく違う趣の夜の景福宮は、朝鮮時代にタイムスリップした気分を味わえて、本当におすすめです。ではアンニョン~
テヒ

文化財庁 景福宮管理所

Address

景福宮
서울특별시 종로구 사직로 161
161 Sajik-ro, Jongno-gu, Seoul
伝統芸術公演_昌徳宮月明かり紀行2018演慶堂
ユネスコ世界文化遺産 昌徳宮月明かり紀行

昌徳宮チャンドックンは朝鮮王朝の第3代太宗テジョン5(1405)年、景福宮の離宮として建てられた宮殿で、1997年12月ユネスコ世界遺産に登録されました。(ソウル市内の世界遺産は2019年現在昌徳宮チ ...

続きを見る

2019年 景福宮 星光夜行宮廷料理
景福宮(キョンボックン)星明かり夜行

韓国文化財財団 2019年 景福宮 星明かり夜行 宮廷料理体験と国楽公演の観覧。各所で俳優たちが朝鮮時代の宮廷の歴史を演じながら、朝鮮王朝の王宮、景福宮を案内してくれる夜間探訪プログラム「2019年 ...

続きを見る


 
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ

-アウトドア, 文化体験, 有名な観光地, 韓国おすすめスポット
-

Copyright© シンナラ韓国 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.