" />
ハングルデザイン德溫公主の結婚式‗国立ハングル博物館

2020/1/15

ハングルデザイン

国立ハングル博物館で開かれている企画展示、第3回ハングルの実験プロジェクト、ハングルデザイン 形態の転換。 ドッキドキ 百貨店のようです ハングルは世宗セジョンの哲学と芸術性が反映された文字で、造形的にも多様な解釈が可能で、今日では芸術家とデザイナーに創作のインスピレーションを与えている。 国立ハングル博物館の<ハングル実験プロジェクト>は、ハングルのこのような特徴に注目し、デザイン的な観点からハングルを再解釈し、芸術や産業コンテンツとしてハングルの価値を高めるプロジェクトである。 引用:国立 ...

ReadMore

国立中央博物館_エジプト館

2020/1/14

世界文化館 エジプト室_国立中央博物館

国立中央博物館 国立中央博物館 3階アジア館が、世界文化館としてリニューアルされました。新たに新設されたエジプト室では、2019年12月16日から 2021年12月15日までの2年間、米国のブルックリン博物館所蔵のエジプトのミイラと棺、石像や副葬品などが常設で展示されています。 世界文化館 エジプト室 ドッキドキ センカマニスケン王(Senkamanisken)のシャブティ(左) センカマニスケン王(Senkamanisken)のシャブティ。シャブティとは、死後の世界で死者の仕事を代行するために一緒に埋葬 ...

ReadMore

1950年代の韓国映画、人生駅馬車

2020/1/13

1950年代の韓国映画、新しい時代を開く

大韓民国歴史博物館 最初の韓国映画として評価された「義理的仇討」(1919)からちょうど100年をむかえたことを記念し、2019年10月31日から大韓民国歴史博物館で開かれている企画展示。 大韓民国歴史博物館 一階 1950年代中頃~後半は、光復(日帝の植民地支配からの開放)と6.25韓国戦争を経て、廃墟と混乱の中にあった時代。そんな中で、量、質的にも急成長した1950年代中頃~後半の韓国映画関連の所蔵品が展示されています。 展示品は主に当時のポスターやパンフレット、雑誌、実際の映像など 1950年代中頃 ...

ReadMore

国立全州博物館 文臣金瓘の肖像画

2020/1/9

国立全州(チョンジュ)博物館

全羅北道チョルラプッド 全州チョンジュ市にある国立全州博物館。所蔵品の大部分は全羅北道チョルラプッドで出土したもので遺跡や仏教美術品をはじめとし、陶磁器や民俗資料、文献、地域の芸術家の作品など多岐にわたり展示されている。 野外展示 朝鮮の葬墓文化 朝鮮時代のお墓は、亡くなった人の身分によってお墓を陵ヌン(王の墓)、園 ウォン(王世子の墓)、墓(一般人の墓)に区分される。それぞれのお墓に合わせて、石で造った彫刻を設置した。これは亡くなった人の死後の世界を守ったり、子孫の繁栄を願う意味を持っている。 石で造っ ...

ReadMore

全羅北道無形文化財 全州旗接(キジョン)ノリ(전주기접놀이)

2020/1/5

全州旗接(チョンジュキジョン)ノリと冬至の小豆粥

全羅北道無形文化財 全州旗接チョンジュキジョンノリ(전주기접놀이)は、全国民俗芸術祭りで大統領賞(優勝)を受賞し、全羅北道無形文化財第63号に指定されている地域のお祭り。 (写真:全羅北道 全州旗接ノリ発表会 案内) 全国民俗芸術祭り 全国各地から多くの団体が参加する韓国伝統公演のコンテスト。文化体育観光部とソウル特別市が主催する。 過去の発表会の様子 (写真:全羅北道 全州旗接ノリ発表会 案内) 全羅北道無形文化財第63号 全州旗接チョンジュキジョンノリ 国立全州博物館 国立全州博物館前で行われた201 ...

ReadMore

ソウル薬令市韓医薬博物館

2019/12/29

ソウル薬令市場のソウル韓方振興センター

ソウル薬令市 ソウル韓方振興センターハンバンジヌンセントは、地域経済の活性化と、伝統韓医学を広く知らせるために設立された複合文化施設。ソウル薬令市場の中にあります。 ソウル韓方振興センター 一階の受付には日本語のリーフレットも用意されています。まず二階のソウル薬令市韓医薬博物館の観覧料 1,000ウォンを支払い、チケットを受け取ります。 一階 伝統衣装体験室 韓方医、医女の衣装。子供用、大人用がある 博物館の観覧券を購入すると、一階の衣装体験室で伝統衣装の着用体験ができます。ソウルは簡単に衣装体験できる場 ...

ReadMore

人気の記事

バンドキョンヒ韓医院のダイエット韓方 1

韓国の漢方薬「韓方」 韓国は東洋医学が発達したため、いわゆる普通の「病院・医院」と「韓医院ハニィウォン・韓方クリニック」が共存しています。 日本の感覚だと「漢方・漢方薬」と聞くと、民間療法のように考え ...

日帝の侵略戦争と旭日旗 2

日帝の植民地支配と日章旗 日帝の植民地支配下で、日章旗と旭日旗がどのように使われていたか。日本で教育を受けた人は、ほとんど知ることができない。韓国各地で撮影した写真を紹介。 朝鮮大博覧会のポスター 1 ...

曹渓寺前のテンプルステイ総合情報センター 3

日帰り型テンプルステイ体験 京畿道高陽市にある興国寺フングクサで、日帰り型テンプルステイを体験してきましたテヒ スケジュール  9:50~10:00 鐘路区 曹渓寺前集合 10:00~11:00 興国 ...

伝統芸術公演_昌徳宮月明かり紀行2018演慶堂 4

昌徳宮チャンドックンは朝鮮王朝の第3代太宗テジョン5(1405)年、景福宮の離宮として建てられた宮殿で、1997年12月ユネスコ世界遺産に登録されました。(ソウル市内の世界遺産は2019年現在昌徳宮チ ...

光化門広場の地下、世宗(セジョン)イヤギの展示 5

光化門広場の世宗(セジョン)大王像。後方に景福宮の光化門と北岳山が見える ソウル観光で最も多くの人が訪れる古宮、景福宮キョンボックンの目の前が光化門クヮンファムン広場です。光化門クヮンファムン広場の世 ...

Copyright© シンナラ韓国 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.