イウムピウム縫製歴史館と昌信洞(チャンシンドン)玩具文具通り

東大門区の昌信洞(チャンシンドン)のイウムピウム縫製歴史館。この昌信洞は、ソウルの代表的な製造業として、70~80年代から盛況をなした縫製工場が多く集まっている地域です。

昌信洞の縫製工場が立ち並ぶ地域

縫製歴史館近くのアート。メイド・イン・昌信洞と書かれている

超高層アパートが立ち並ぶ現代のソウルにはめずらしく、低層住宅がぎっしり建ちならんでいます。もし韓国ドラマの主人公が昌信洞に住んでいたら、おそらく「庶民」という設定になっているかと思います・・・実際にそのような雰囲気をかもしている地域です。

縫製産業をさまざまな角度から見る、文化歴史空間

イウムピウム縫製歴史館外観

看板に「はさみ」のマーク

こちらは韓国で最初の「縫製」に特化した展示館です。場所は東大門駅から漢陽都城方面に、横道を登っていきます。横に長~い反物や、完成品を積んで走る多くのバイクに遭遇します。

ドンシク
道は狭くてバイクが多いので注意してね

イウムピウム縫製歴史館

4階  カフェ
3階  縫製マスター記念館
2階  縫製歴史館/ボタンの店
1階  縫製資料室
地下1階  案内/縫製作業室

…と、このようになっています。

イウムピウム縫製歴史館1階

1階の案内版

1階は大きなテレビが設置されたスペースがあり、そこで縫製に関する映像が流されていましたが、無人。1階では定期的に企画展示があるようですが、この日は準備中でした。

イウムピウム縫製歴史館4階のカフェ

風が双方向に通る造りになっている

まずエレベーターで4階にあがると、昌信洞が一望できる、とても眺めの良い休憩スペースになっています。

イウムピウム縫製歴史館4階のカフェ

4階のカフェ。昌信洞が一望できる

窓から一望できる、斜面に建てられた昌信洞の町並み・・・そこに住む人々の姿、普通の生活を想像すると楽しいです。洗濯物を干す住人の姿に見入ってしまいました。

一般のお宅ばかりなので、残念ながら写真は載せることができませんが・・・

ドンシク
The 昌信洞ってかんじだね~

風も通って気持ちいい~
テヒ

縫製産業の過去・現在・未来の話

イウムピウム縫製歴史館の展示品

SINGER社の美しいミシン

3階は、長年この地で修行を重ねた縫製会社の社長や服飾デザイナー「縫製マスター」にスポットを当てた展示。ミシンや機械は最新式のものに変わっても、はさみは新しいものに変える必要がなく、助手や見習いとしてスタートした時から苦楽をともにしてきたハサミ。縫製マスターが使用してきたハサミと、それに関するインタビューが展示されています。

イウムピウム縫製歴史館の展示品

2階の展示室

階段を下りていくと、2階と3階は吹き抜けでつながっています。こちらには縫製・服飾産業の過去、現在、未来についての写真や絵がかざられています。

イウムピウム縫製歴史館の展示品

70年代のチャンシンドン。額縁は全て、ものさしになっている

韓国のファッション・縫製産業に関する写真に限らず、世界中の絵や写真がありました。この展示室をバックに写真を撮っている女性グループがいました。とてもかわいらしい展示なので、乙女な感じの、いい写真が撮れそうです。

また、2階にはボタンの専門店があり、生地や小物も販売しています。裁縫をする人は楽しめます。

イウムピウム縫製歴史館のボタン専門店

ボタン専門店。かわいいボタンが多い

1階を通り過ぎ地下1階に降りると、受付がありました。イウムピウム縫製歴史館では、さまざまな体験プログラムが用意されていて、人形作りやミシンを使用した刺繍などに挑戦することができます(有料・事前予約要)。地下1階の受付でリーフレットをもらい、見学を終了しました。

労働運動家チョン・テイルの像

労働運動家チョン・テイルの像

ところで…この像を見たことがありますでしょうか。東大門の平和市場近くの清渓川にかかる橋に設置されている、労働運動家チョン・テイルの像です。チョン・テイルは、東大門平和市場の工場で働いていた労働者で、少ない給料、長い労働時間、劣悪な労働環境の改善を求める活動をしていました。「勤労基準法遵守」を叫び、この場所で焼身自殺をし亡くなりました。

現在の縫製業界の労働環境の実態はわかりませんが、消費者が東大門卸売り市場で安く服を買うことができるのは、縫製労働者が低賃金で長時間労働で働いているからこそ可能なのだと、そんな記事をたびたび目にします。
何もすることはできないのですが…みなさまに感謝したいと思います。

昌信洞(チャンシンドン)玩具文具通り

昌信洞(チャンシンドン)は、縫製工場の他、玩具の問屋街としても有名です。イウムピウム縫製歴史館から歩いて5~6分の距離に、有名な「昌信洞玩具文具通り」があります。

昌信洞玩具文具通りの店

昌信洞玩具文具通り

昌信洞玩具文具通りの店

現金を用意して行くと良い

こちらは100mほど(?)の通りに、玩具や文具、雑貨のお店がずらっと並んでいます。基本的には問屋なので、まとめ買いしかできないお店もありますが、小売しているお店も多いです。また、ほとんど現金しかつかえませんが、本当に安いです!韓国のおもちゃや文房具は、かわいいものがたくさんありますので、一度のぞいてみると楽しいです~

Address

イウムピウム縫製歴史館
서울특별시 종로구 창신4가길 26 (창신동)
26, Changsin 4ga-gil, Jongno-gu, Seoul, Republic of Korea
白南準(ナムジュンパイク)記念館作品と隣接のカフェ
白南準(ペンナムジュン)カフェと記念館

ビデオアートで有名な世界的現代芸術家、白南準ペクナムジュンの生活と芸術を記憶する家。 白南準ペンナムジュン記念館がある鍾路チョンノ区 昌信洞チャンシンドンは、白南準ペンナムジュンが1937年から195 ...

美しい青年チョン・テイル(全泰壹)記念館 母イ・ソソンオモニ
美しい青年 チョン・テイル記念館

労働者たちの悲惨な現実を変えようと、韓国の労働運動と民主主義の始まりを率いた青年労働運動家全泰壹チョンテイル。美しい青年チョン・テイル記念館は、全泰壹チョンテイルの活動の歴史的な意味をあらためて考えよ ...

続きを見る

ワンにゃんこの似顔絵をスニーカーに手描きペイント♪


ワンにゃんこの手描き似顔絵スニーカー

写真から手描き制作

ワンにゃんこの似顔絵スニーカー


 
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ

人気の記事

バンドキョンヒ韓医院のダイエット韓方 1

初めてのダイエット韓方 食生活が変わったため急激に太ってしまいました。太るのは簡単だけど、痩せるのは1キロでも本当に大変・・・にわかダイエットではなかなか体重が落ちず、毎日体重が気になりブルーになって ...

日本から注文 韓国の漢方ダイエット(韓方病院ダイエット薬 ) 2

韓国の漢方薬「韓方」 韓国は東洋医学が発達したため、いわゆる普通の「病院・医院」と「韓医院ハニィウォン・韓方クリニック」が共存しています。 日本の感覚だと「漢方・漢方薬」と聞くと、民間療法のように考え ...

韓国の郵便局、ポスト 3

韓国から日本へ荷物を送る 個人で使用するための物品を海外(韓国)から取り寄せることは個人輸入となります。 個人輸入の場合、購入金額が16,666円以下は非課税。 16,666円を超える場合、輸入品に課 ...

LG電子洗濯機 4

雑菌臭を完全に消す方法 しっかり洗濯していても、タオルがヘンなにおいを発してくること、ありませんか? わたしは清潔好きで、洗濯もかなりまめにしているほうだと思うのですが、なぜかタオルって、定期的に雑巾 ...

誕生日プレゼントに手作りドールハウス 5

先日ミニチュアドールハウスを作ってみたらとっても楽しかったので、第2弾 ケーキショップに挑戦しました♪テヒ CAKE DIARY(ケーキ日記) ドッキドキ 箱を開けると、材料が種類別に小分けにされ、ジ ...

韓国ソウルにある石窟庵(ソックラム)普門寺(ボムンサ) 6

石窟庵(ソックラム)とは? インドのエローラ石窟群 石窟(ソックル)寺院はインドで造り始められ、中国を経て韓半島に伝えられたもの。自然の洞穴を利用したり、岩山や岩場を掘削して仏教寺院をつくりました。 ...

世宗(セジョン)大王の標準遺影を描いた画家キムギチャン 7

ハングルをつくった王様として知られる世宗セジョン大王。業績に対する尊敬の意味をこめ世宗セジョン「大王デワン」と呼ばれる。韓国の 1万ウォン紙幣の肖像画モデル。 ドンシクソウル市内には3か所、世宗大王の ...

韓国の本人認証アプリPASS(パスアプリ)で登録する韓国のモバイル運転免許証 8

2020年6月24日より、警察庁が通信会社3社(SKテレコム、KT、LGユープラス)と提携した「モバイル運転免許確認サービス」が始まりました。 画像:韓国経済 モバイル運転免許証の登録方法 「PASS ...

日帝の侵略戦争と旭日旗 9

日帝の植民地支配と日章旗 日帝の植民地支配下で、日章旗と旭日旗がどのように使われていたか。日本で教育を受けた人は、ほとんど知ることができない。韓国各地で撮影した写真を紹介。 朝鮮大博覧会のポスター 1 ...

韓国千ウォン紙幣肖像 退渓李滉(テゲ イ・ファン)とソジソブ 10

韓国には銅像がたくさんありますテヒ チーム長銅像シリーズね 韓国の1,000ウォン紙幣 現在の慶尚北道キョンサンプッド安東アンドンで生まれた退渓テゲ李滉イファン先生。(1501~1570年)朝鮮中期の ...

日本の侵略戦争 強制徴用 11

日帝の植民地支配の歴史 韓国と日本の関係が、これまで、少しずつ築かれつつあった友好関係が安倍政権に壊されつつあります。まず現在の韓国と日本の関係について語るには、日帝の植民地支配の歴史を知らなければな ...

-韓国おすすめスポット
-, , ,

© 2021 シンナラ韓国 Powered by AFFINGER5